富裕層の人たちに共通するお金が増える習慣とは?

お金を増やす方法

貧乏ループからお金持ちループへと確実に、そして最速で移行するために大切なこと、それは、「習慣化」です。

私は最近、「習慣」の大切さを、ひしひしと感じています。

私がこの数年で急激に人生を変えた、一番の要因は、自分の思考習慣と行動習慣を、「お金が増える 習慣に変えられたことだからです。

「お金が増える」思考や行動というのは、もちろん、ちょっとやってみるだけでも、やった分だけあなたの現実を変えてくれます。

けれど、「お金はあって当たり前のもの」「お金は自然と増えていくもの」というレベルにまで、現実をガッツリ底上げするためには、それらの思考や行動がそれこそ「当たり前レベルのもの」になっている必要があるんですね。

つまり、まるで呼吸するように、「お金が増える」思考と行動が自然とできるようになる必要があるということです。

そしてそれは、決して複雑なことではなく、ある本質的な思考を理解し、それを思考や行動の軸として日常を過ごしていくことで、身に付けていくことができることなんです。

今回は、富裕層の人たちが共通して身につけている、「お金が増える習慣について、お話していきますね!

「ゴイチ」セミナー

富裕層が共通して身につけているお金が増える習慣とは?

私はありがたいことに、たくさんの経営者さん、不労所得で豊かな生活をしている人たちにお会いする機会が多くあるのですが、富裕層の人たちの行動習慣、思考習慣には、普通の人たちとは異なる、ある共通点があります。

富裕層のお金が増える習慣①:お金が増えるものに、自分のリソース(時間・思考・お金)を使う

それは、「お金が増えるものに、自分のリソースを常に使っている」ということ♡

つまり、「投資」や「資産」となるものに時間や思考、お金といったリソース(自己資本)を使う比重が、一般の人とは比にならないんです。

富裕層の人たちというのは、常に「お金が増えるものに、自分の手持ちのリソースを使う」というスタンスで思考し、行動しているため、それが既に習慣となっているんです。 

わかりやすいところで言えば、

  • 仕事に使うツールは、最高のものを購入する
  • 仕事の効率を上げるための環境作りには、お金を惜しまない
  • より収益を増やすために、コーチやコンサルタントをつけて知恵を借りる
  • 家賃収入を得るために、不動産を購入する

これらはどれも、短期的には数万~数千万円単位でお金が出ていく、大きな買い物ですが、どれも将来的には、「お金を増やしてくれるもの」です。

最終的に売上や収入を増やしてくれる時間やお金の使い方であるか?それを常に考えている」といったことを、どなたも共通して言われています。 

富裕層のお金が増える習慣②:短期よりも長期を重視する

普通の人なら、お給料やボーナスが入ったら、ついつい自分へのご褒美と称して、欲しかったお洋服やバッグを買う、おいしいものを食べに行く、車を買う、といった「その場の満足を得るための行動」で終わってしまいがちです。

 けれどお金持ちというのは、同じ食事にお金を使う場合でも、「この食事会で、新しい人脈や発想が生まれるかもしれない」と、ごくごく自然に考えてしまう生き物なんです(笑)

こんなことを聞くと、「えーっ、お金持ちって、そんなしんどい考え方してるの?私には無理!」なんて思う人もいるかもしれませんが、ここで大切なのは、何も彼らは、無理をしてそういう考え方をしている訳ではないということなんです。

これって単に、幸せというものをどういうスパンで見ているか?の違いなんです。

お金持ちというのは、基本的に「短期的な幸せ」よりも「長期的な幸せ」を重視しているからこそ、ごく自然と出てくる思考習慣なんですよね。

「増やすために使う」習慣がつくと、人生のステージが変わる

これは私の経験からも言えるのですが、「増やすために使う」思考習慣が身につけられると、必ず違うステージに行くことができます。

これは言い換えるなら、短いスパンで物事を見ることをやめるということです。

短いスパンで物事を見るってどういうことかというと…

  • 今、これに払ったらお金が無くなるから、買わない。
  • 今、節約したいから、とりあえず安い方にしておこう!
  • 今は何かと忙しいし、そのうちでいいかな…

こういった考え方は、短期的には、お金や時間を守れたように感じるかもしれませんが、残念ながら、「未来のお金を増やしてくれる使い方」ではないんですよね…

そうではなく、「何を選べば、自分の未来がより豊かになるか?拡大しそうか?」を常に考えていくんです♡

ただし、「投資すべき対象」は人によって違うので、ご自分の立場や状況に応じて、考えてみてくださいね。

ポイントは、自分のゴールありきで、そこに紐付くことに投資をしていくことです。

富裕層のお金が増える習慣③:ゴールありきで自分の行動を選択する

過去の私もそうだったのですが、実はほとんどの人は、自分のゴールを決めないままに生きています。

つまり、「どんな豊かさ」や「どんな未来」が欲しいのかが自分の中であまりにあやふやすぎて、「何に時間やお金を使えばいいのか?」それがそもそもよくわかっていないんですよね。

逆に言えば、未来にある途方もなく大きな満足」が見えていないから、ついつい「今の満足」のために時間やお金、思考を使ってしまうのが習慣になってしまっている形です。

ゴール(自分が本当に欲しい未来の生活)を決めることって、それほど自分の思考習慣や行動習慣に与える影響が大きい訳なので、本当に本当に!大事なんです。

ゴールの決め方については、こちらの記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

お金持ちの基準を知ろう!「金持ち喧嘩せず」に見る「お金が増える習慣」とは?

「金持ち喧嘩せず」ということわざがありますが、これって実は、何も「富裕層の人たちは人格者だから喧嘩をしない」という意味ではないんです。

富裕層のお金が増える習慣④:「将来的な豊かさ」につながらないことは徹底スルー

なぜなら富裕層の人たちというのは、「お金が増えることに自分のリソースを使うこと」がすでに習慣化されている人たちなので、ちょっとしたいざこざに自分の時間や精神力を使ってしまうというのは、合理的ではない、つまり、「将来的な豊かさにつながらない」行為だと考えているからなんですよね。

しかも、そうした判断基準が習慣化されている訳なので、いちいちその場その場で時間をかけて合理的かそうではないかを決めている訳ではなく、呼吸するかのごとく、「どうでもいいこと」として無意識にスルーできてしまうという訳なんです。

大切なのは、お金持ちの基準を知ることです。

そう、このレベルで「お金が増える思考と行動」が習慣化されていたら、それこそ、お金って増えるしかないんです♡

まとめ お金が増える習慣を身につけ、富裕層マインドを作る3ステップ

もしあなたが本気でお金の現実を変えたい!豊かな毎日を手に入れたい!と思っているのなら、やるべきことは3つです。

お金が増える習慣を身につけ、富裕層マインドを作る3ステップ

  1. まずはどんな豊かさが欲しいのか?ゴール(未来の行き先)を決めること。
  2. それを決めたら、その未来に紐付くことにのみ、自分のリソース(時間・思考・お金)を集中的に流すと同時に、それ以外のことは「やらなくていいこと」「不要なこと」だと理解する。
  3. その思考・行動基準を軸に日々を過ごす

この3つを徹底するだけで、かなりのスピードで現実って、変わっていきます。

しかも、「やらなくていいこと」がめっちゃ増えるので、単純に時間が増えるし、精神的にもゆとりが出てきて、毎日がものすごーく楽になります♡

もちろん、マネーリテラシーの向上など、お金持ちになるために知っておくべき大切な知識や方法論は色々とありますが、マインド面での本質って、ここなんですよね。

めちゃめちゃシンプルですが、本当にものすごーく重要なことなので、ぜひ騙されたと思って、やってみてくださいね!

一度習慣化されてしまえば、もう人生って、本当に変わるしかなくなりますから♡

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました