お金持ちになる思考回路の作り方 貧乏は運命ではなく思考パターンの選択ミス

お金持ちマインド

お金持ちになりたいとずっと望んでいるにも関わらず、なぜか目の前に展開されるのは、お金のない現実ばかり…もしかしてこれって、運命なのかな?なんて思ったことありませんか?

私はあります(笑)

目標としている貯金額や収入額はあるし、そこを目指して、それなりに頑張ってもいる。

なのに、なかなかその目標に近づいてる感覚がないと、ついそんな気持ちになってしまいますよね。

お金持ちの人と、なかなかお金に好かれず困っている人。

その両者の違いというのは、実は、とてもシンプルです。

それはズバリ、思考回路の違いにあります。

お金に好かれる思考と、お金に好かれない思考というのは、明確にあります。

ただ、色々と情報が氾濫しすぎていて、「ある人はAと言うし、またある人はBと言うし、結局のところ、一体どういった思考を採用すればいいのか分からない…」という人も多いかと思います。

今回は、私が実際にお金の現実を大きく変えた際に実践した、お金持ちになる思考回路の見分け方と、その作り方についてお伝えしていきますね!

この記事を読めば、「あなたが本当に望むお金の現実に直結する思考回路を作るには、どうすればいいか?その具体的な方法がわかります。

かなり深いレベルまでお話ししていきますので、ぜひじっくり読んでいただけたらうれしいです。

bookee(ブーキー)

お金の現実は、常に思考回路に紐付いている

人にはそれぞれ、様々な考え方があります。

そして皆さんも薄々感づいているかもしれませんが、お金のない人たちの考え方というのは、怖いくらいに似通っています。

また、お金持ちの人たちの考え方というのも、多くの面でたくさんの共通点を持っています。

そう、その人が持つ考え方と、その人が属する世界、つまり受け取る現実というのは、非常に密接なつながりがあります。

これは裏を返せば、私たちは、自分の思考パターンを変えることによって、自分の現実を変えることができるということでもあります。

ただ、ここで間違って欲しくないのは、人生に正しい正しくないがないように、思考回路そのものに、正しいも正しくないもないということ。

これは決してきれいごとで言っている訳ではなくて、実は、正しい正しくないの視点で思考回路を採用し始めると、「欲しい現実を手に入れる」ということがものすごーーくややこしくなってしまうからなんです。

そうではなくて、どういった思考回路にどういった現実が紐付いているのか?という視点で、考えてみて欲しいんですね♡

自分はどういった現実が欲しいのか?そして、自分が採用している考え方というのは、 果たして、自分が欲しいと思う現実に紐づいているものなのかどうか?というところを意識的に見ていくんです。

※正しい正しくないという視点にはまっている時、人は、この相関関係が非常に見えづらくなります!

私がなぜこんなことを書くかと言うと、実は意外なことに、ほとんどの人は、自分がどういう考え方を持っているかということを、はっきりと認識できていないものだからなんです!

自分がどんな現実に紐付く思考回路を採用しているのかが見えていない状態なので、これだと当然、受け取る現実を意図的に選ぶことはできません。

「自分の採用している思考回路とは、一体どういったものなのか?」それが分かって初めて、人は、自分の現実というものを、意図的に選ぶことができるようになるんです♡

この構造がわかると、これまで「運命」だと思っていたものの正体が、読み解けるようになります。

貧乏は運命ではなく、選択している思考回路の結果体!

人は、お金持ちになりたいという望みとは真逆の現実をずっと味わい続けていると、「自分はそもそも、お金持ちにはなれない運命なんだ」と無意識に思ってしまうようになります。

けれどそれこそが、そもそもの勘違いで、私たちは何も、運命によって受け取る現実が決められているのではなく、単に同じ思考回路を採用し続けているから、同じ現実が再生産され続けているというだけなんですよね。

けれど、自分がどんな思考回路を採用しているかということに対し、ほとんどの人は非常に無頓着であるため、それによって生み出される現実を、「自分の運命なんだ」と勘違いしてしまっているんです!

そう、私たちの脳は、思考回路を変えることで、全く違った現実を作り出すことができるんです。

とはいっても、自分の考え方を知ることというのは、簡単そうで、実はなかなか難しかったりします。

貧乏な現実が「なぜか」再配達され続けるカラクリとは?

なぜなら、私たちが無意識(潜在意識)レベルで採用している思考回路というのは、無意識であるがゆえに、客観視が非常にしづらいからです。

そのためほとんどの人は、自分がどういった価値観や信念を採用しているのか、よくわからないまま毎日を過ごしています。

だからこそ、なぜかお金のない毎日が続いてしまうと感じるし、どうして自分は頑張ってもお金持ちになれないのか?その理由がさっぱり分からないまま、どんどん時間が過ぎていってしまうんですね。

そう、「自分は今、貧乏な現実を生成し続ける思考回路を採用している」ということに気づかなければ、無意識のうちに、貧乏な人生を延々と作り続けることになるんです。

貧乏な現実へと向かう「無意識の選択」を、その思考回路によって重ねてしまうからです。

そうした「無意識の選択」の連続の結果、手にし続けることになってしまうお決まりの現実パターンを、人は運命と呼ぶ訳なんです。

それでは次に、私たちが潜在意識レベルで採用し、現実を作り続けている思考回路とは、そもそもどのように作られてたのかについて、お話ししていきますね。

あなたが今採用している思考パターンは、どこから来たもの?

ここも非常に勘違いされやすい部分なのですが、思考パターンというのは、私たちに生まれつき備わっているものでもなければ、それ一つのみを生涯使い続けなければならないようなものでもありません。

思考回路とは、自分を取り囲む身近な人たちの影響や、何か特定の失敗経験や成功体験によって、脳内に後天的に作り出された、一種の学習結果であり、言ってしまえば、今までの人生の中で偶然に出来上がったものなんです。

だからこそ、今採用している思考回路が、欲しい現実に紐付くものでないのならば、私たちはそれを、後生大事に持っている必要はなく、いつ変更しても構わないんです。

本当に欲しい現実を手に入れるためには、何を置いても、そこに紐付く思考回路を確立することが大切だからです。

逆に言えば、思い通りに人生が送れていない、思うようなお金の現実を手に入れることができていないと思うのならば、どの思考回路がそれを邪魔しているのか?それを見つけ出す必要があるということなんです。

この見つけ出し方というのは、一人でやろうとすると、本来、なかなかに難しいものなのですが、実は、とても簡単に発見する裏技的なやり方があるので、お伝えしますね!

私たちの思考回路は、周囲の人たちの影響によって作り上げられる

鏡がなければ、自分の姿を自分で見ることができないように、私たちは、自分の思考回路を客観視するということが、非常に苦手です。

しかし、まるで鏡のように、あなたの思考回路をよく見せてくれるツールがあるんですね。

それは、過去から現在において、あなたの周囲にいた人たち、そしてあなたが多くの時間を過ごしてきた人たちです。

その人たちは言うなれば、あなたと現実を共有している人たちということになります。

ということは、あなたと非常に近しい思考回路を持っているということなんです。

また、そもそも私たちの思考回路というのは、周囲の人たちの思考回路を潜在意識レベルで学習する、言い換えれば、コピーすることによって作り出されてきたものです。

つまり、あなたの思考回路が外部化された存在、それがあなたの周囲の人たちということなんです。

収入面なども含めて、自分の周囲にいる人たちの平均値がその人のセルフイメージになると言われているように、家族や友人、仲間、職場の同僚、上司など、あなたが望むと望まざるとに関わらず、あなたの思考は、必ずその人たちに強い影響を受けています。

ここでちょっと考えてみてほしいのですが、特にお金の現実に関して見てみたとき、その人たちは普段、お金とどういった付き合い方をしているでしょうか?

どのようなお金の使い方をし、またあなたに、どういったお金のアドバイスをくれたことがあるでしょうか?

あなたはそのアドバイスに対し、一体どういう反応をし、そしてどういうお金の現実を作り続けてきたでしょうか?

まずはそれらを一度思い返してみてくださいね!

あなたの今のお金の現実を作り出している思考回路を意識化し、見つけ出す重要なステップになります。

それではいよいよ、お金持ちになる思考回路の作り方について、実践編に入っていきたいと思います!

お金持ちになる思考回路の作り方 アドバイスは逆算思考で選ぶべし!

生き方やお金の使い方について、親や親友、先輩などが、きっとあなたに、これまで沢山のアドバイスをくれてきたと思います。

彼らはあなたのことが大切だからこそ、本当に親身になってそうした「アドバイス」を投げかけてくれます。

しかし残念なことに、実は、こういったアドバイスの大部分は、あなたをお金持ちにしてくれるものではないんです。

そもそも、もしそういった身近な人たちのアドバイスで、既にあなたがたくさんのお金を手に入れることができていたら、おそらくこの記事を読んではいないのではないかなと思います(笑)

どうして、身近な人たちのアドバイスを安易に受け入れてはいけないのか?

それは、人の思考回路と受け取る現実というものは、必ず紐付いているものなので、欲しい現実を手に入れるためには、どのアドバイスを取り入れるべきか?(どの思考回路をインストールするかべきか?)」ということが、本来指標にするべき判断基準であり、その人がどれだけあなたのことを思ってくれているか?ということと、そのアドバイスによって「あなたが欲しい現実」を手に入れられるか?ということとは、実はそもそものところ、まったく別の話だからなんです!

親切心であなたにアドバイスをしてれる人というのは、もちろん、愛情ゆえのことですが、その人が手に入れている現実に近しい現実」を手に入れるためのアドバイスをあなたにしてくれているに過ぎないんです。

判断基準にするべきは、あなたとアドバイザーの関係性の深さや愛情の深さではなく、「そのアドバイザーが受け取っている現実と同じような現実を、あなたが欲しいと思っているかどうか?」というところなんです!

現に、私が自分のお金の現実を大きく変え始めた時というのは、「自分が欲しいと思う現実を既に持っている人」の思考回路を自分の中に取り込むと同時に、「自分が欲しいと思う現実を持っている人以外のアドバイス」は、感謝しつつも、きっぱりとスルーするようになった時でした。

その人の言っていることが正しいか正しくないか?間違いかそうでないか?という視点で助言を受け入れるかどうか決めるということを、一旦止めてみたんです。

そうではなくて、欲しい現実を先に決めて、そこに紐付く思考回路を採用するという逆算思考に変えたんですよね。

冒頭に書いたように、そもそもの話、人の考え方自体に、正しいも間違いもないんです。

たとえば、「お金持ちになると、嫉妬される」という考え方があります。

一方では、「お金持ちは、尊敬される」という考え方もあります。

これってどちらも間違いではありませんよね?

そう、どちらも正しいんです。

もしあなたが本気でお金持ちになりたいと思うのなら、見るべきは、その考え方が間違っているかどうか?という部分ではなく、その考え方は、自分が欲しい現実に紐付くものであるかどうか?という観点で、「採用する思考」を決めていくということを、一度思い切ってやってみてください。

そこに焦点を絞って、採用するべき思考を選別するようにしていくと、これまで周囲の人の影響によって無作為に作られ続けていた既存の思考回路が、狙った未来に最適化した状態へと、次第に置き換わっていきます。

気づけば、お金持ちになる未来に紐付く思考回路が、まさに設計図通りに、あなたの脳内に築き上げられていることになります。

その結果として、お金の現実も当たり前に、そして狙い通りに変化していくことになるんです♡

まとめ お金持ちになる思考回路は「欲しい現実」からの逆算思考で割り出し採用する

実は、この「逆算思考で採用するべき思考回路を選択する」ということ自体も、私がお金持ちのメンターから教わった事なんです。

「逆算思考で採用するべき思考回路を選択する」というお金持ちの思考法を、ちゃっかり採用した訳です(笑)

お金持ちは、自分の脳みそだけではなく、他人の脳みそ(知識や経験)の力を借りて、自分の進化を加速するということを本当に徹底しています。

普通の人は、時間よりお金を大事にしますが、お金持ちというのは、お金はいくらでも稼げるし増やせるけど、時間は有限、つまり、もっとも大切にするべき資源だというスタンスで生きています。

なので、 その時間効率を最大化する、最強の加速装置として、コーチやメンター、先生という存在を、非常に大切にしているんです。

コーチや先生という存在を使うことで、彼らが数年、もしくは数十年をかけて蓄積してきた、知識や経験という「目的達成に最適化された思考回路」を、短期間で手に入れることができるからです。

そう、人の思考回路を借りて、自分の思考回路を常に最適化し続けているんですね。

私自身、お金に関することは、お金の動かし方に長けている人のアドバイスのみを採用する、ということをいまだに徹底し続けています。

お金の現実を最速で変えていくのに、それがどれだけ効率の良い方法であるかということを、肌で感じているからです。

もし今あなたが、自分のお金の現実に満足していないのなら、お金との付き合い方について、「これまで自分は、一体誰の考え方を採用してきたのかな?」というところを徹底的に見極めてみてください。

そこを意識化することで、人は自分の運命の正体がわかり、そして、お金の現実を選択できるようになります。

そして、もし今あなたが手にしているお金の現実が、あなたの望むものではないのなら、きっぱりとその思考回路に見切りをつけ、お金の扱いに長けた人のアドバイス(思考パターン)のみを採用してみるということをしてみてください。

思考回路の乗り換えによって、私たちはお金の現実を、いくらでも乗り換えていけます。

どの思考回路に乗り換えるべきか?

それは、あなた以外の誰かが今まさに「受け取っている現実」によって、既にあなたに見せてくれているはずです♡

※これってある意味、人生のネタバレ状態です(笑)

望む未来に紐付く思考回路を逆算思考で探し出し、貪欲にあなたの脳内にインストールしていきましょう!

「ゴイチ」セミナー

タイトルとURLをコピーしました